カラの実の畑+

カラの実の畑+

モンスターハンター雑記+管理人の雑記などをのんびりブログにまとめていきます

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

群れの長

の出来事から数日。すっかり体調も回復したかりなは部屋をあとにした。
残りの依頼をうけるため、村長のもとへと足を運んだ。

回復の報告を済ませ、新たな依頼書を受け取った。

村「では、今度の依頼は狗竜、ドスジャギィ討伐の依頼です。お引き受けくださいますか」
か「もちろんです。ドスジャギィ。これには以前何度も戦った経験があります。おまかせください」

ドスジャギィ。かりなはすでにこのモンスターは経験済だった。遠くはなれたモガの村、ロックラックの街。
その地での経験がかりなの自信を呼びもどそうとしていた。

村「ふふ。しかしあなたはまだ病み上がりの身。気を付けてくださいませ」
村長のいたわりがかりなを闘いへと奮い立たせた。

か「では行ってまいります。今回はオトモ達を置いてゆきますが、御心配いりません。この闘いから私の新たなスタートとなりましょう。そう、強く・・強くなるために」

部屋の片隅からオトモ達が心配そうに覗きこんでいた。
かりなはオトモ達にはっきりわかるように、ボウガンを握った手を大きくふり上げ、渓流へと消えて行った。


 
ースキャンプに着いたかりなはまず千里眼の薬をのんだ。
持続性はないが相手の気配を感じ取れる不思議な薬だ。

風に紛れてなにかを感じ取ったようだった。

か「この感じ。少し遠いい。エリア内でこの場所は・・・」

そう言うや否や走り出した。エリア1、エリア4。
かりなが目指したのはエリア7だった。
息を整へエリアに侵入する。目の前にジャギィの群れを確認した。

群れの奥から体一つ大きいモンスターが姿を現した。

か「いた!」

ゆっくりとボウガンを構え弾を装填する。
取り巻きのジャギィがかりなの周りを包囲しだした。

(ウオンオンオン・・・)

ドスジャギィが発した雄叫びが戦闘開始の火ぶたを切った。

(ドンドンドン!!)

続け様に3発発射。同時に左へ回避をする。
相手もかまわず、噛みつきを繰り出す。
2回、3回回避を行いドスジャギィの背後へと回り込んだ。

か「じっとしていては駄目な相手だったわね。常に背後へ回り込む!」

一心一体の攻防がしばらく続いた。しかし、徐々にその均衡が乱れ始めた。
周りのジャギィの数が多くなってきたのだ。
攻撃の要所要所で寸断され思うように立ち回れなくなってくるのだった。

そして一瞬の隙がかりなを襲う。
背後からジャギィの攻撃を受け思わずひざをついたとき。

ドスジャギィのしなる尻尾が腹部を捉えた。

か「くっっ!!」

歯を食いしばりそれに耐えてみせた・・・がまた背後からジャギィの攻撃に見舞われる。
前のめりになったかりなに体当たりの態勢をとったドスジャギィの姿が映った。

か「これは・・・よけられない」

体に全力をこめそれに耐える決心をする。

か「このくらいの攻撃。耐えてみせる!!」

((ウワオン!!!))))

激しい衝撃で後にはじきとばされるかりなに、ドスジャギィが追撃を試みる。

(((ガウウウウウウ))))

鋭い牙がかりなを噛み砕こうとしたその瞬間・・・。


ドスジャギィの牙は空を噛み標的を失っていた。


【ガチャリ・・・】


とドスジャギィの背後からリロードの音が鳴り響く。


か「そうそう、忘れてたわね。まずはうるさいジャギィ達を片づけなくちゃね」

四方八方に銃弾が飛び交った。かりなが装填した弾は散弾だったのだ。
みるみるうちにジャギィが地面に倒れ込んでいく。

((ギャイン・・・・・)))))

最後の1頭を地に沈めかりなは弾を通常弾に装填しなおした。

か「さあ、邪魔者はいなくなったわ。さしで勝負ね」

激し攻防がしばらく続いくなかドスジャギィの頭のトサカが突然破壊された。
トサカを失ったドスジャギィは大きな雄叫びをあげ再び仲間を呼び込もうとしていた。

か「もうそろそろ終わりってことかしらね。じゃあ、遠慮なく!!」

ボウガンを振り上げその場に腰を降ろすかりな。
選択弾は散弾。



射音が鳴り響く中、ドスジャギィの雄叫びがいつしか聞こえなくなり静かにその体が地面にくずれおちるのだった。





関連記事
スポンサーサイト
 
 

Comments

タイトル 
>レッドさん^^
リンクありがとうございました。
不束者ではございますが、今後ともよろしくお願いいたします^^

ぜひロックラックでお会いしましょう。
リンクご報告 
きら様、こんにちは。
リンクの件、ご許可いただき、有難うございます。
早速リンクさせて頂きましたので、報告させて頂きます。
今後とも宜しくお願い致しますね。
ロックラックでも、お時間が合えばぜひご一緒しましょう。
タイトル 
>レッドさん^^
滞在記。中々先に進めなくて困ってますw
さて、リンクのお話ですが、もちろんふたつ返事でOKです^^
わたしの様なブログをリンクして頂けるならうれしいかぎりです。

またブログの方へお伺いさせていただきますね^^

ロックラックへはここの所、2キャラ「Karina」でインする機会が多いんですよ。
え~とですね。紹介文には・・たしか、
「久しぶり過ぎて、手に負えない今日この頃」
と言っています。
たぶんこれを見つければそれがわたしのはず!ですw
タイトル 
きら様、こんばんは。RedGlassです。
当方掲示板への書き込み、有難うございます。

ユクモ村滞在記、楽しませていただいてます。
しゃがみ撃ちが良い感じに必殺技になってますよね。かっこいいです。

当方の掲示板にも書かせて頂きましたが、もしよろしければ当HPにこちらのブログへのリンクを貼らせていただければ、と考えています。何卒ご検討くださいませ。

ロックラック、ときどき「KIRA」さんを検索してみるのですが、複数いらっしゃる事が多く、又コメントでも判断しかねてお声をかけあぐねている今日この頃です。
コメントに何か解る一言を入れといたりして下さると嬉しいのですが…合わせてご検討ください。

では、かりなさんの活躍の続きを、楽しみにさせていただきますw
タイトル 
>のんたんさん^^
小説。実はビール片手にその時勝負!って感じで書いてるので
後から読み返してみると・・・上手くまとまってません。(カミングアウト)
でも楽しみにして頂いてとってもうれしいですね^^

ついったー。始めました。今更ww
つぶやきたい年頃なんですかねw
これからちょくちょく、つぶやきます^^

ロックラックへはそうですね~。
夜、12時前に一度顔を出してはみてるのですが、未だ会えず仕舞いですね。
大体上の時間帯にロックラックへは顔を出してみますのでご都合よければ。
ルーラで飛んできてくださいな^^
タイトル 
こんにちは~ヽ(・∀・*)ノ

小説楽しみに待っておりました!!
可愛いオトモ達は今回は農場で一休みですねぃ

初めてkarinaちゃんとロックラックで
ご一緒させてもらったのが
イベクエのドスジャギィのクエだった気がします~!
(ジャギィフェイク作るためにw)
懐かしい^^

おぉ!ついったー始められたんですね!
私もアカウント持ってたけど、やり方が
わからんまま放置→IDなんだっけ←イマココ  です(笑)

ロックラック、ちょくちょく覗いてはいるんですが
時間帯が合わないのかお会い出来ませんねー(TロT)

だいたい何時頃INされてますか~?
野良プレイせずに、フレンドさんが全員OFFだったら
しばらく置いて、すぐOUTしちゃうので
時間帯わかればその時間にルーラでロックラックに飛びます(>ω<)ノ

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ツイッター
カウント
プロフ

きら

Author:きら
「カラの実の畑+」にようこそ
モンスターハンター雑記や
その他思いつくままの事柄をのんびり、
やってます。

モンハンでは主にヘビィボウガンを愛用。
時にはガンランスも使います。

※)こちらのブログはリンクフリ―です!
一度ご連絡頂けるとありがたいです。

【MHブログランキング】
MHP3rd・攻略ブログ
参加中のランキングバナーです!

コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
モンスターハンター
FC2ブロとも申請フォーム
ブロとも申請してね^^
検索フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。